google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

鬱の闘病日記3

 

2023年4月19日

今日は朝から気持ちが沈んでいた。うつ病の症状が悪化してしまった。朝起きても体がだるく、気力が湧いてこない。いつものように起きることができず、気持ちに余裕がない。

 

午後になっても、気持ちが晴れることはなかった。頭の中がネガティブな考えでいっぱいになり、自分自身を責めてしまう。自分の存在に対する価値を見失ってしまっているような気がする。

 

外に出る勇気もなく、家の中に閉じこもってしまった。友人たちからの連絡もあったが、返信する気力が湧かない。孤独感が強くなり、自分自身を取り戻すことができない不安感が増している。

 

食欲だけは、お薬の副作用でものすごくある。いつものようにお腹いっぱい食べてしまった。自分自身に対するケアを怠ってしまったことに罪悪感を感じるが、気持ちが持ち直すことができない。

 

夜になっても、気持ちが沈んだままだ。寝る前に薬を飲んで、少しでも眠れるように努めることにした。明日は新しい日だと思いたいが、今の自分にはそれが難しい。

 

うつ病の症状が発症してしまったことに落ち込んでしまったが、過去の経験から、自分自身を責めずに、一歩ずつ前進していくことが大切だと思う。今日は自分自身に甘い一日だったが、明日は少しずつ自分を労わりながら、前に進むことを目標にしよう。

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


うつ病ランキング