KIZUNA うつ病ですが 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記。小児がん思い出日記も書いています。

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記35

2023年5月22日

 

今日も朝から胸が重く、生きることが辛く感じている。

うつ病との日々の戦いは、まるで終わりのない迷路のようだ。

 

 

こんにちは。

お元気ですか?

私は、いつもながら迷いと不安の毎日なんですよね。

これからどうなっていくのだろうか?

どこへ向かっていくのだろうか?

 

 

 

どんなに頑張っても、いつも暗いトンネルから抜け出せない気がする。

この病気は、ただの憂鬱や悲しみではない。

なったことのない人には、わかってもらえないのが、辛すぎるんですよね。。

 

 

 

それは、内側から私の心を蝕んでいく暗い影だ。

一歩踏み出す度に、見えない手が引き戻そうとする。

 

 

人々が幸せそうに生きる姿を見るたびに、自分がどれだけ孤独な存在なのかを痛感する。

周りの人たちは、理解しようとしてくれる。

 

 

いつものようにマンガ読んだ。。

読んでた時は、少し楽だった。。

 

 

しかし、うつ病の深い闇を理解することは容易ではない。

それゆえに、私は孤立感に包まれる。

 

 

友人たちとの楽しい時間も、うつ病の重さに埋もれてしまう。

医師から処方された抗うつ薬を服用しているが、それだけでは解決しない。

 

 

心の闇を晴らすために、心理療法も受けている。

しかし、その効果はまだ実感できていない。

 

 

どれだけ努力しても、いつも心は曇り空のようだ。

日々、自分との戦いが続く中で、明るい未来を信じることが難しくなってきた。

 

 

しかし、諦めるわけにはいかない。

私はこの闘いに立ち向かい続ける覚悟を持っている。

 

 

明日も、一歩ずつ前に進むことを心に誓う。

どんなに辛くても、希望の光を追い求めて。

 

 

このうつ病が私の人生を完全に支配することは許さない。

一歩ずつ、少しずつでも、必ず前に進む。

 

 

そのためには、

生きなければ・・

生きなければ・・

と言い聞かせている。。



 

いつもありがとう。もし、今回もポチッと

はてなブログクリック応援お願いできたら、こんなぼくでも、読んでもらえてるんだ、応援してくれる方がいるんだと、生きていく励みになると思います。

       ↓

       ↓

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


うつ病ランキング