google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY G-PWS3RV4B68

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の闘病余命宣告

息をしているのさえ辛く感じる地獄 232

ほんとうに辛いよ。。。

朝からベッドから出ることができず、ただただ悲しみや絶望感に押し潰されていました。

 

何かする気力もなく、頭の中で暗雲が立ち込めているような感じでした。
呼吸をするのさえ辛く感じました。

 

胸が重く、深呼吸すらままならず、その重苦しさと共に心臓の鼓動も響き渡ります。

不安ばかり募っていきます。

 

外に出ることもできず、友達に会う気力も湧かず、家の中で孤独に過ごす一日でした。

スマートフォンやパソコンを使っても何か楽しめることは見つけられず、ただ無気力に時間が過ぎて行くだけです。

 

食欲だけは副作用でありすぎる。

何か食べ物を口にすることを我慢するのが苦痛。

 

体重がどんどん増えていくのだろうと思うとさらに不安が募ります。
自分自身を責めたり、「どうしようもない存在だ」と思ったりすることばかりが頭を巡っています。

 

自己否定の念が強くなってしまいます。
こんな時期は普段の生活でも影響が出てしまいます。

 

「集中力が持ちません」「人々の前では笑顔を作れるよう努力していますが心は空虚です」という感じです。
精神的・肉体的なエネルギー不足から毎日の生活動作すら大変です。

 

「起き上がる」「歯磨きする」「シャワー浴びる」など基本的な行動すら困難です。
そして最近では自殺願望や死に対して考え込む時間も増えました。

 

「この世界から消えた方が良い」と思わざる得ません。

しかし周囲の人々への負担や後悔を考えればそんな考え方は間違っていること分かっています。

 

それでもつらさや苦しみから逃れたくて仕方ありません。

「この苦しみから解放されたい」という想念だけが頭から離れません。

 

でもそれ以上に「治癒」を願っています。“今” の辛さだけではありません。

“将来” も明暗分け隔て無く隠され続けそうで恐怖心しかありません

 

この長引く鬱状態から抜け出す方法は未だ見つけられておりません。

“治癒” 、“幸福” 、“克服” ・・・

言葉だけが、頭の中でリピートしています。

 

 

 

生きる力を持つ息子について書きました

「こんにちは 悲しみ君」長編

良かったら読んでいただけたらと思います

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

 

↓ここをポチっと応援で元気をいただけたら嬉しいです

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

参加してます。うつ病をより多くの皆様に知っていただけたらと思います。

 

 

 

広告

医師にタンパク質を摂りなさいと言われたので、これ飲んでる。

 

 

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング