google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY G-PWS3RV4B68 google.com, pub-5680133420783773, DIRECT, f08c47fec0942fa0

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の闘病余命宣告

生きるのが苦しい 360

今日はまた、生きるのがとても苦しい日です。

朝、目が覚めた瞬間から、心の中に重い霧がかかっているような感覚がありました。

 

布団から出ることすら、まるで巨大な山を登るかのように感じられました。

それでも、何とか意を決して起き上がり、洗面所に向かいましたが、鏡に映る自分の姿を見ると、一層その重さが増したように感じました。

 

顔を洗い、歯を磨くことすら一苦労でした。

何もかもが無意味に思え、どんなに小さなことでも巨大な壁のように立ちはだかります。

 

こんな日々が続くと、自分が本当に生きているのか、それともただ存在しているだけなのか、分からなくなってきます。

朝食を取ろうとしたけれど、食欲が全く湧きませんでした。

 

食べ物を見ても、ただ無感動で、それを口に運ぶエネルギーがどこにも見当たらない。

結局、何も食べずにソファに倒れ込みました。

 

テレビをつけても、SNSをチェックしても、何も心を動かされることはありません。

周りの世界が色を失ってしまったかのように感じられます。

 

この重苦しい感覚から逃れようとして、何度か外に出ようと思ったのですが、結局一歩も外に出ることはできませんでした。

外の世界が怖いのです。

 

人と接することが恐怖で、誰かと話すことができる自信が全くない。

こんな状態で外に出ても、きっと何も良いことはないだろうという思いが頭を支配しています。

 

昼過ぎには、少しだけ眠ることができましたが、起きた後も気分は一向に良くなりませんでした。

何もする気力が湧かないまま、時間だけが過ぎていきました。

 

午後になって、少しだけ読書を試みましたが、文字が頭に入ってこない。

集中力がまるでなく、同じページを何度も読み返すばかりで、全く進展しませんでした。

 

夕方になって、ようやく少しだけ食事を摂ることができましたが、それもほんの少しの量でした。

食事中も、何かを楽しむことはできず、ただ義務的に口に運んでいるだけでした。

 

その後、またソファに戻り、何もすることなく時間を過ごしました。

夜になっても、気分は一向に良くならず、むしろ一層重くなっていくばかりです。

 

ベッドに入っても、眠れない夜が続くことを予感して、また憂鬱な気持ちになりました。

生きること自体がこんなに苦しいと感じる日々が続くと、未来に対する希望がどんどん薄れていきます。

 

今日は特に、自分が無価値に感じられました。

周りの人々と比較して、自分がいかに何も成し遂げていないか、自分がどれだけ無力であるかを考えると、その思いがますます強くなります。

 

この無力感と孤独感は、自分だけが感じているものではないかもしれないと分かっていても、その感覚から逃れることはできません。

 

こんなに苦しい日々が続くと、どうして自分がここにいるのか、何のために生きているのか、その答えが見つからなくなります。

 

でも、それでも一日一日を何とか過ごしていくしかない。

少しでも自分を大切にして、明日が今日よりも少しだけ良い日であることを願って、生き続けるしかないのでしょう。

 

この日記を書くことで、少しでも自分の気持ちが整理できるかもしれないと思いました。

書くこと自体が、少しだけ心の中の重荷を軽くしてくれるかもしれない。

 

明日が少しでも良い日になることを信じて、

今日はこの苦しい思いを抱えながらも、生き続けられるかな。

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

参加してます。↑今回もクリック応援お願いできませんか。

生きる励みになります。

よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病をより多くの皆様に知っていただけたらと思います。

 

 

 

#️⃣病気に負けないウルトラマンになった3歳児

  長編

良かったら読んでいただけたらと思います

少しでも生きる力をみいだせれば幸いです

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

医師にタンパク質を摂りなさいと言われたので。

広告

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング

息子をがんで亡くしました。 検査だけは、受けてくださいね。

 

 

お仕事、無理はしないでくださいね。

私みたいになってからでは遅いです・・

なにもかも、嫌になってしまうと会社に言うも辛いんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ メディア掲載実績多数!【退職代行ガーディアン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・低費用で確実な退職代行
・会社や上司へ連絡不要!
・東京都労働委員会認証の合同労働組合

▼詳細はこちら
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3Z55Z5+8AVO02+4I26+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

 

 

 

みんなで幸せになりたい。。

 

 

 

うつ病辛い働けない 359

医療と治療

午後には医師の診察がありました。

通院すること自体が大きなストレスであり、診察室に向かう途中でも不安感が増していきます。

医師に自分の状態を伝えるのも難しく、言葉に詰まることが多いです。

薬の副作用についても相談しましたが、どうにもならない現状に苛立ちを感じました。

 

周囲の理解

家に帰ってからも、周囲の理解を得られないことが頭から離れません。

家族にうつ病のことを話しても、どうしても「頑張れば治る」という言葉が返ってきます。

理解してもらえないことが辛く、ますます自分を責めてしまいます。

 

自己ケアの試み

夕方、少しでも気分を変えようと散歩に出かけました。

外の空気を吸うことで気分が少し晴れるかもしれないと思ったのですが、逆に人々の目が気になり、すぐに家に戻ってしまいました。

好きな音楽を聴いてみましたが、心が晴れることはなく、ただ時間だけが過ぎていきました。

 

小さな成功体験

昨日は特に何もできなかったと感じる一日でした。

それでも、布団から出て、少しでも外に出たことは自分にとって小さな成功だと考えたいです。

どんなに小さなことでも、自分を褒めることを忘れないようにしています。

たとえ一歩でも、前に進んだことを自分に言い聞かせました。

 

将来への不安と希望

夜になると、将来への不安がますます強くなります。

このままではどうなってしまうのかという恐怖が頭を離れません。

それでも、未来への希望を持つことが大切だと自分に言い聞かせます。

うつ病は治らない病気ではありません。

適切な治療とサポートを受けることで、少しずつ回復していくことができるはずです。

 

支え合いの大切さ

同じような経験をしている人たちとのつながりが大切だと感じています。

うつ病は孤独な戦いですが、同じ悩みを抱える人たちと支え合うことで、少しでも心が軽くなることがあります。

インターネットを通じて、同じような経験を共有し、励まし合うコミュニティに参加することも考えています。

 

夜の終わり

昨日の夜も眠れない時間が続きました。

ベッドに入っても、様々な不安が頭を巡り、なかなか眠りにつくことができません。

 

深夜になると、ようやく少しだけ眠ることができましたが、質の良い睡眠とは程遠いものです。

それでも、明日が来ることを信じて、少しでも前向きな気持ちを持とうと努めました。

 

昨日も辛い一日でしたが、この日記を書くことで少しだけ気持ちが整理できたように感じます。

うつ病は決して一人で戦う必要のない病気です。

 

適切なサポートを受けながら、自分を大切にしていくことが大切だと感じています。

未来への希望を持ちながら、少しずつ前に進んでいきたいと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

参加してます。↑今回もクリック応援お願いできませんか。

生きる励みになります。

よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病をより多くの皆様に知っていただけたらと思います。

 

 

 

#️⃣病気に負けないウルトラマンになった3歳児

  長編

良かったら読んでいただけたらと思います

少しでも生きる力をみいだせれば幸いです

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

医師にタンパク質を摂りなさいと言われたので。

広告

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング

息子をがんで亡くしました。 検査だけは、受けてくださいね。

 

 

お仕事、無理はしないでくださいね。

私みたいになってからでは遅いです・・

なにもかも、嫌になってしまうと会社に言うも辛いんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ メディア掲載実績多数!【退職代行ガーディアン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・低費用で確実な退職代行
・会社や上司へ連絡不要!
・東京都労働委員会認証の合同労働組合

▼詳細はこちら
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3Z55Z5+8AVO02+4I26+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

 

 

 

みんなで幸せになりたい。。

 

 

 

うつ病自殺 358

うつ病を患っていた元同僚が自殺したという知らせを聞いたとき、胸が締め付けられるような感情に襲われました。

 

それは、私自身もうつ病と闘っているからです。

彼の死は決して他人事ではなく、まるで自分の未来を見せつけられたかのような衝撃でした。

 

彼とは同じプロジェクトで仕事をしていた仲間で、明るくて周囲の人々にいつも気を配る優しい人物でした。

 

しかし、その笑顔の裏には深い苦しみがあったのです。

彼がうつ病を患っていることは知っていましたが、それでも彼が自ら命を絶つという結末を迎えるとは夢にも思いませんでした。

 

彼が会社を休みがちになり、やがて長期休職に入ったとき、私たちは心配しました。

しかし、うつ病という見えない病気にどう対処すれば良いのか、誰もが手探りの状態でした。彼の苦しみを和らげるためにもっと何かできたのではないかと、今でも思います。

 

私自身も同じ病と闘っているため、その辛さや孤独感は痛いほど理解できます。

それでも、彼の死を防ぐために何もできなかった無力さに胸が張り裂けそうです。

 

彼の葬儀に参列したとき、私は言葉にできないほどの悲しみと、自分自身の未来への恐怖を感じました。

うつ病がどれほど人を追い詰めるか、その現実を目の当たりにしたからです。

 

彼が命を絶った理由を考えるとき、私もまた同じ道を辿るのではないかという不安が心の奥底から湧き上がってきます。

葬儀の後、彼の家族と話をしました。

 

彼らもまた、彼の苦しみを理解しきれず、その死を受け入れることができない様子でした。

家族の悲しみと無力感は私にも伝わり、彼の死がどれほど大きな影響を与えたのかを改めて実感しました。

 

うつ病という病気がどれほど恐ろしいものか、その現実に直面することとなりました。

私自身、うつ病を抱えながら日々の生活を送るのは容易ではありません。

朝起きることすら億劫で、仕事や人間関係に対する意欲が湧かない日々が続いています。

 

元同僚の死は、私にとっても大きな打撃となりましたが、それでも生きていかなければならないという現実に直面しています。

 

彼の死を無駄にしないために、私は彼の思い出を胸に刻み、彼が教えてくれたことを忘れないように努めています。

 

彼の死が私たちに教えてくれたのは、うつ病に対する理解を深め、支援の手を差し伸べることの重要性です。

 

私たち一人一人がもっと周囲の人々に気を配り、支え合う社会を築いていくことが求められているのです。

うつ病は決して弱さや甘えではなく、立派な病気です。

 

その病気と闘っている人々に対する理解と支援が必要です。

私自身もその一人であり、元同僚の死を無駄にしないために、もっとオープンに話し合い、助け合うことの大切さを痛感しています。

 

彼の死から時間が経つにつれ、私は彼が教えてくれた大切な教訓を胸に、これからも生きていこうと思っています。

 

彼の思い出を忘れず、彼が残してくれた教訓を胸に、うつ病に対する理解と支援の輪を広げていくことが、彼に対する私たちの最大の敬意であると信じています。

 

彼の魂が安らかに眠ることを心から願っています。

そして、彼が教えてくれたことを忘れずに生きていくことで、彼の死を無駄にしないようにしたいと思います。

 

うつ病と闘う私たちが、彼のような悲劇を繰り返さないために、もっと支え合い、理解し合う社会を築いていけるよう努力していきます。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

参加してます。↑今回もクリック応援お願いできませんか。

生きる励みになります。

よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病をより多くの皆様に知っていただけたらと思います。

 

 

 

#️⃣病気に負けないウルトラマンになった3歳児

  長編

良かったら読んでいただけたらと思います

少しでも生きる力をみいだせれば幸いです

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

医師にタンパク質を摂りなさいと言われたので。

広告

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング

息子をがんで亡くしました。 検査だけは、受けてくださいね。

 

 

お仕事、無理はしないでくださいね。

私みたいになってからでは遅いです・・

なにもかも、嫌になってしまうと会社に言うも辛いんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ メディア掲載実績多数!【退職代行ガーディアン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・低費用で確実な退職代行
・会社や上司へ連絡不要!
・東京都労働委員会認証の合同労働組合

▼詳細はこちら
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3Z55Z5+8AVO02+4I26+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

 

 

 

みんなで幸せになりたい。。

 

 

 

 

うつ病人生終わり 357

うつ病という闇の中で過ごす日々は、まるで終わりのない迷路を彷徨っているかのような感覚です。

心の中に重くのしかかる暗闇は、希望の光を遮り、毎日の生活を辛く苦しいものにしてしまいます。

 

今日は、私のうつ病との戦いの日々について綴ります。

朝が来るのが恐怖でした。

 

目覚めると同時に感じるのは、全身を覆う倦怠感と心の奥底から湧き上がる絶望感です。

起き上がることさえも困難で、布団の中でただ時間が過ぎるのを待つ日々。

 

外に出て、社会と関わることがどれほど難しいことか、うつ病を経験した人ならば理解できるでしょう。

 

食事を摂ることさえも億劫になり、体力もどんどんと失われていきました。

友人や家族との交流も次第に減り、自分がどんどん孤立していくのを感じました。

 

周りの人々が楽しそうに過ごしているのを見ても、自分だけが取り残されているような気がしてなりませんでした。

 

仕事に行ってる時も大きな試練でした。

仕事場では常に笑顔を装い、周りに気づかれないように努めましたが、心の中では叫びたくなるような辛さが常にありました。

 

集中力も低下し、ミスを繰り返すことが多くなりました。

その度に自己嫌悪に陥り、さらに深い絶望の中に引きずり込まれるような感覚でした。

 

医師の元へ行き、薬を処方されましたが、効果を感じるまでには時間がかかりました。

薬を飲むこと自体が自分の弱さを認めるようで、抵抗感がありました。

 

しかし、少しずつではありますが、薬の効果が現れると共に、心の中の暗闇が少しずつ晴れていくのを感じることができました。

 

それでも、完全に治るわけではなく、波のように繰り返し襲ってくるうつの波に、何度も何度も飲み込まれる日々でした。

 

良い日もあれば悪い日もあり、その度に一喜一憂しながら、少しずつ前に進んでいくしかありませんでした。

うつ病と向き合う中で学んだのは、自分自身を責めないことの重要性です。

 

周りの人々に頼る勇気を持つことも大切でした。

友人や家族の支えがあってこそ、少しずつでも前に進むことができました。

 

彼らの温かい言葉や励ましは、闇の中に差し込む一筋の光のように感じられました。

日記を綴ることも、自分の心の整理には大きな助けとなりました。

 

自分の感情を文字にすることで、少しでも心の中のもやもやを吐き出すことができました。

時には、過去の日記を読み返して、自分がどれだけ前に進んだのかを実感することもありました。

 

うつ病との戦いは、終わりの見えない長い道のりかもしれません。

しかし、少しずつでも前に進むことで、希望の光を見つけることができると信じています。

 

人生が終わりのように感じられる日々でも、必ずどこかに希望の光があるはずです。

 

それを見つけるために、今日も一歩ずつ前に進んでいくのです。

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

参加してます。↑今回もクリック応援お願いできませんか。

生きる励みになります。

よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病をより多くの皆様に知っていただけたらと思います。

 

 

 

#️⃣病気に負けないウルトラマンになった3歳児

  長編

良かったら読んでいただけたらと思います

少しでも生きる力をみいだせれば幸いです

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

医師にタンパク質を摂りなさいと言われたので。

広告

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング

息子をがんで亡くしました。 検査だけは、受けてくださいね。

 

 

お仕事、無理はしないでくださいね。

私みたいになってからでは遅いです・・

なにもかも、嫌になってしまうと会社に言うも辛いんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ メディア掲載実績多数!【退職代行ガーディアン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・低費用で確実な退職代行
・会社や上司へ連絡不要!
・東京都労働委員会認証の合同労働組合

▼詳細はこちら
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3Z55Z5+8AVO02+4I26+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

 

 

 

みんなで幸せになりたい。。

 

 

 

毎日生きているのが辛い 356

今日はまた一日が終わりました。

この日記を書くことで少しでも心の重荷を軽くし、自分の気持ちを整理することができればと思います。

 

最近、生きていることがとても辛く感じられ、日々の生活に対する希望や喜びが薄れてきています。

ここで、今日の一日を振り返り、その中で感じたことや思ったことを書き留めておきたいと思います。

 

朝、目を覚ました瞬間から、心の中に重苦しい気持ちが広がっていました。

ベッドから起き上がることが億劫で、しばらくそのまま横になっていました。

 

頭の中には、今日一日をどうやって過ごそうかという不安が渦巻いていました。

最近は、このような気持ちで目覚めることが多く、朝が来るのが怖く感じることさえあります。

 

なんとかベッドから起き上がり、朝食を準備しましたが、食欲がなく、ほとんど食べることができませんでした。

食事を取ることも楽しめなくなり、ただの義務のように感じています。

 

以前は朝食の時間が一日の始まりを感じさせてくれる大切な時間でしたが、今ではただの苦痛に過ぎません。

朝のルーティンを終えた後、家の中を掃除しようと思いましたが、身体が動かず、結局何もできませんでした。

 

何もできない自分に対して苛立ちと無力感が募り、自己嫌悪に陥ってしまいました。

以前はもっと活発で、いろいろなことに取り組むことができた自分が、今では何もできなくなっている現実が辛く感じられます。

 

午前中は、何もする気が起きず、ただ時間が過ぎるのを待っていました。

テレビをつけてみても、内容が頭に入ってこず、ただ画面を見つめているだけでした。

 

何かに集中することができず、思考が散漫になることが多いです。

気分転換に外に出ようかとも思いましたが、そのためのエネルギーもありませんでした。

 

昼食もほとんど食べることができず、胃が重く感じられました。

食事を楽しむことができない自分に対して、またしても自己嫌悪が押し寄せてきました。

 

友人や家族と一緒に食事を楽しんでいた頃が懐かしく感じられます。

今ではそのような時間が遠い過去のことのように思えます。

 

午後は、少しでも気分を変えるために、趣味に取り組もうとしました。

しかし、集中力が続かず、途中で諦めてしまいました。

 

本を読んだり、絵を描いたりすることがかつては好きでしたが、今ではその楽しさを感じることができません。

本の内容が頭に入ってこず、絵を描く気力も湧いてきませんでした。

 

夕方になると、さらに気持ちが沈んできました。

未来に対する不安や恐怖が頭をよぎり、どうやってこれからの生活を続けていけば良いのかがわからなくなります。

 

周りの人々がどのように自分を見ているのかも気になり、他人の視線が怖く感じられます。

社会の中で自分の居場所がないように感じ、孤独感が一層強くなります。

 

夜になると、眠ることへの不安が募ります。

睡眠は心と身体を回復させるために必要ですが、なかなか眠れない日々が続いています。

 

頭の中で不安や心配事が巡り、深い眠りにつくことができません。

眠れないと翌日の体調にも影響が出て、ますます辛い日々が続いていくように感じます。

 

今日もまた、一日生きました。

何も成し遂げられなかった自分に対する失望感と、明日も同じような一日が続くのではないかという不安が心を蝕みます。

 

それでも、日記を書くことで少しでも自分の気持ちを整理し、心の中の重荷を軽くすることができればと思います。

 

生きていることが辛いと感じる日々が続いていますが、それでも自分自身と向き合い、少しずつでも前に進んでいくことができるように心の中で自分を励まし続けます。

 

明日は少しでも良い日になることを願って、今日の一日を締めくくります。

 

自分の気持ちを大切にしながら、一歩ずつ前に進んでいけるように努めたいと思います。

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

参加してます。↑今回もクリック応援お願いできませんか。

生きる励みになります。

よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病をより多くの皆様に知っていただけたらと思います。

 

 

 

#️⃣病気に負けないウルトラマンになった3歳児

  長編

良かったら読んでいただけたらと思います

少しでも生きる力をみいだせれば幸いです

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

医師にタンパク質を摂りなさいと言われたので。

広告

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング

息子をがんで亡くしました。 検査だけは、受けてくださいね。

 

 

お仕事、無理はしないでくださいね。

私みたいになってからでは遅いです・・

なにもかも、嫌になってしまうと会社に言うも辛いんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ メディア掲載実績多数!【退職代行ガーディアン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・低費用で確実な退職代行
・会社や上司へ連絡不要!
・東京都労働委員会認証の合同労働組合

▼詳細はこちら
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3Z55Z5+8AVO02+4I26+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

 

 

 

みんなで幸せになりたい。。

 

 

 

 

もう頑張れない疲れた 355

今日もまた、いつものように一日が過ぎていった。

障害年金で暮らしている私は、毎日の生活が同じように感じられる。

 

朝目を覚まし、何も変わらない現実を目の当たりにするたびに、胸の奥に重いものが積み重なる感覚がする。

 

誰かに「頑張らなくていいよ」と言われても、それがどれほど空虚な慰めかと思うことがある。

もう頑張れない、疲れた、もうだめだ。

 

そう感じる日々が続いている。

障害年金を受け取っていることは、私にとって一つの救いである一方で、社会からの疎外感を感じる要因でもある。

 

自分が普通に働けないことに対する自責の念は、どうしても消えない。

毎日が同じように過ぎていくことが、どれほど疲れるものか、最近特に強く感じるようになった。

 

朝起きて、顔を洗い、簡単な朝食をとる。

その後は家の中で過ごすことがほとんどだ。

 

外に出るのも億劫で、人と会うことも少ない。

友人と連絡を取り合うことも減り、孤独感が日に日に増していく。

 

以前は趣味に没頭することができたが、今では何をしても心が動かない。

ただ時間を消費するだけの行動に感じる。

 

昼になると、テレビをつけたり、インターネットをしたりするが、どれも空虚に感じる。

何を見ても、何を聞いても、自分の心には何も響かない。

 

ニュースを見て、世界が動いていることを知るけれど、自分の生活には何も変化がない。

それがどれほど寂しいことか、誰にも伝えられない。

 

障害年金のおかげで、生活費に困ることはないが、それでも自分が何もできないことへの無力感は消えない。

家族や友人に助けを求めることもできない。

 

自分の弱さを見せることができない。

助けを求めることができない。このままではいけないとわかっているけれど、どうしたらいいのかわからない。

 

夕方になると、少しだけ外の空気を吸うために散歩に出ることもある。

しかし、それも毎日のルーチンになってしまい、新鮮さは感じられない。

 

すれ違う人々の笑顔を見るたびに、自分もあのように笑える日が来るのだろうかと考えてしまう。

心の中には常に不安と絶望が入り混じっている。

 

夜になると、さらに孤独感が増す。

テレビの音だけが部屋に響く中、自分の存在がますます小さく感じられる。

 

誰かと話したい、誰かに理解されたいと思うけれど、その勇気が出ない。

自分の内側に閉じこもるしかない日々が続いている。

 

毎晩、眠る前に今日のことを振り返るが、何も変わらないまま次の日がやってくる。

これがいつまで続くのだろうか。

 

終わりの見えないトンネルにいるような気持ちだ。

もうこれ以上は無理だと感じる一方で、何とかしなければならないという焦りもある。

「頑張らなくていい」という言葉は、本当にそうなのだろうか。

 

頑張らなければ何も始まらないし、頑張り続けることでしか前に進めない。

だけど、もうその頑張る力が残っていない。

繰り返すが、『頑張らなくていい、ゆっくり休んで』と言うことは理解している。

 

身体も心も限界を感じている。

休むことができればいいのかもしれないが、そう簡単にはいかない現実がある。

 

家族や友人に相談しても、結局は自分でどうにかするしかないとわかっている。

だからこそ、誰にも頼れない。

 

自分の弱さを見せることができない。

助けを求めることができない、ということもわかっている。

 

このままではいけないとわかっているけれど、どうしたらいいのかわからない。

誰かに理解されたい、誰かに助けを求めたい。

 

しかし、その勇気が出ない。

自分で自分を追い込んでいるのかもしれない。

 

だけど、それがどうしようもない現実だ。

もう頑張れない、疲れた、もうだめだ。

 

そんな思いを抱えながら、今日も眠りにつく。

いつか、この苦しみから解放される日は来るのだろうか。

 

それとも、このまま終わりのない日々を過ごし続けるのだろうか。

不安と絶望が入り混じる中、ただ今日を生きることに精一杯だ。

 

それでも、明日も同じように目が覚めるのだろう。それが怖い。

 

 

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

参加してます。↑今回もクリック応援お願いできませんか。

生きる励みになります。

よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病をより多くの皆様に知っていただけたらと思います。

 

 

 

#️⃣病気に負けないウルトラマンになった3歳児

  長編

良かったら読んでいただけたらと思います

少しでも生きる力をみいだせれば幸いです

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

医師にタンパク質を摂りなさいと言われたので。

広告

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング

息子をがんで亡くしました。 検査だけは、受けてくださいね。

 

 

お仕事、無理はしないでくださいね。

私みたいになってからでは遅いです・・

なにもかも、嫌になってしまうと会社に言うも辛いんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ メディア掲載実績多数!【退職代行ガーディアン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・低費用で確実な退職代行
・会社や上司へ連絡不要!
・東京都労働委員会認証の合同労働組合

▼詳細はこちら
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3Z55Z5+8AVO02+4I26+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

 

 

 

みんなで幸せになりたい。。

 

 

 

 

うつ病発作 354

今日は、またうつ病の発作が襲ってきた一日だった。

朝起きた時から、胸の中に重たい石があるような感覚があった。

 

それは、どこからともなく突然現れる不安と、理由もなく泣きたくなる感情が入り混じったものだった。

ベッドから起き上がるのが非常に辛く、体が鉛のように重く感じた。

 

朝食を作るためにキッチンに向かったが、冷蔵庫を開ける気力すら湧かなかった。

コーヒーを淹れることさえも面倒に感じ、結局、何も口にしないままリビングのソファに座り込んでしまった。

 

テレビをつけてみたが、どのチャンネルにも興味が湧かず、ただ画面をぼんやりと見つめていた。

昼頃になると、少しだけ気持ちが楽になるかもしれないと思い、

散歩に出かけることにした。

 

外の空気を吸うことは、少しは心を軽くしてくれるかもしれないと期待したのだ。

しかし、外に出た瞬間に感じたのは、逆に強烈な孤独感だった。

 

周りの人々が楽しそうにしているのを見ると、自分がまるで世界から取り残されているように感じ、さらに深い悲しみに包まれた。

 

帰宅後は、何もする気力がなくなり、再びソファに倒れ込んだ。

頭の中には、ネガティブな思考が渦巻いていた。

「自分は何をしているのか」「何のために生きているのか」「この苦しみはいつ終わるのか」。

 

これらの思考が止まらず、まるで無限ループのように繰り返された。

午後は、少しでも気を紛らわせるために、好きな音楽を聴いてみた。

 

しかし、今日はどの曲も心に響かず、ただ背景音のように流れていくだけだった。

読書も試みたが、文字を追うことさえも困難で、ページをめくるたびに内容が頭に入らず、すぐに諦めてしまった。

 

夕方になると、少しだけ食欲が戻ってきたので、簡単な食事を食べることにした。

しかし、食べている最中も手が震え、涙がこぼれ落ちるのを止めることができなかった。

 

結局、半分も食べられず、皿を片付けるのも億劫で、そのままテーブルに置きっぱなしにしてしまった。

 

夜が更けるにつれ、不安感がさらに強くなり、眠ることができるのかどうか不安になった。ベッドに横たわり、深呼吸をしてみるが、心が安らぐことはなく、逆に息苦しさが増していくように感じた。

 

眠れないまま、ただ天井を見つめ続け、時間が過ぎるのを待つしかなかった。

今日は、本当に辛い一日だった。

 

うつ病の発作は、予期せずに訪れ、私の心と体を蝕んでいく。

明日が少しでも良い日になることを願いながら、なんとか眠りにつこうとするが、その希望さえも儚いものに感じる。

 

それでも、生き続けるためには、この苦しみと向き合い、乗り越えていくしかないのだろう。

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

参加してます。↑今回もクリック応援お願いできませんか。

生きる励みになります。

よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病をより多くの皆様に知っていただけたらと思います。

 

 

 

#️⃣病気に負けないウルトラマンになった3歳児

  長編

良かったら読んでいただけたらと思います

少しでも生きる力をみいだせれば幸いです

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

医師にタンパク質を摂りなさいと言われたので。

広告

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング

息子をがんで亡くしました。 検査だけは、受けてくださいね。

 

 

お仕事、無理はしないでくださいね。

私みたいになってからでは遅いです・・

なにもかも、嫌になってしまうと会社に言うも辛いんです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ メディア掲載実績多数!【退職代行ガーディアン】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・低費用で確実な退職代行
・会社や上司へ連絡不要!
・東京都労働委員会認証の合同労働組合

▼詳細はこちら
https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3Z55Z5+8AVO02+4I26+5YZ77
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

 

 

 

みんなで幸せになりたい。。