google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記93

2023年8月20日

今日もまた、生きることがどれだけ苦しいのか、その重さを感じずにはいられない日だった。

朝目覚めると、体はだるく、心は重たい。

 

 

一日の始まりから、その厳しさを感じる瞬間だ。

何もしたくない。

 

 

ただベッドに横たわり、時間だけが過ぎていくのを待ちたいと思う。

でも、それもできない。

 

 

生活の中でこなさなければならないこと、責任がある。でもどうして、こんなにも難しいのだろう。

人々が笑って話す姿を見ると、どれだけ遠い存在に感じられることか。

 

 

自分もそうできたはずなのに、今はどうしてこんなにも無力なのだろう。

孤独感が胸を突き刺す。

 

 

友達と会っても、会話についていけない自分が情けなくて仕方がない。

どうしてこんなにも、自分と他人との距離が開いてしまったのだろう。

 

 

一日を通して、食欲もなく、集中力もない。何度も涙が溢れてくる。

何が原因なのか、自分でもわからない。

 

 

ただ、この絶え間ない虚脱感、絶望感から逃れたいと思う。

どれだけ頑張っても、前に進むことができないような気がしてならない。

 

 

こんな日記ばかり書いていると、ますます自分が情けなくなる。

でも、それしかできない。

 

 

少しでも気持ちを整理しようと、文字にしてみる。

でも、こんな些細な努力でも、果たして意味があるのだろうか。

 

 

明日もまた同じような日が待っているのかと思うと、胸が痛む。

だけど、どうか少しでも、明日は少しでも前向きな気持ちになれるように願うばかりだ。

いや、なるんだ!

 



クリック応援いただけたら、、生きる励みになると思います。

ぽちっと押すだけいただけたら嬉しいです。↓        ↓

(はてなblog公式グループ)

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ状態ランキング
うつ状態ランキング

 

 

 

わかりやすい。

元気でた一冊でした。

https://amzn.to/3E6aJ5E