google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY G-PWS3RV4B68

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の闘病余命宣告

もうだめかもしれない、おしまいだ、何もかもおしまいだ。。 234

今日は、自分がもうだめだと感じてしまった日だった。

朝起きてから、頭の中に暗い雲が立ち込めているような感覚があった。

 

何もかもがおしまいだと思えるほど、絶望的な気持ちに襲われていた。
一日中、鬱々とした気分で過ごした。

どんな些細なことにも意味を見出せず、何をするにしてもやる気が湧かなかった。

 

家で一人暗く凍りついたような心地で時間を過ごした。
自分の存在意義や将来に対する不安が強く湧き上がってきた。

 

何をしても報われることはなく、何を目指して進んで行けば良いのかさえ見失ってしまったようだ。

「おしまい」、「終わり」という言葉しか頭に浮かばず、人生全体を否定してしまうような思考パターンに陥ってしまった。

 

しかし、この鬱病日記を書く間に少し冷静さを取り戻すことができた気がする。

鬱病は一時的な感情の落ち込みやネガティブな思考パターンから生じる症状だということを再確認した。

 

現実的には何事も終わりではなく、明日から新しく始め直すことができる可能性がある。
そんな中でも私自身の心身の健康管理は欠かせないことだと思った。

今後はさらに、医師や専門家へ相談することや治療法を模索する必要性も感じられるように思えた。

 

「おしまい」で終わらせず、「再スタート」へ向けて努力する覚悟も持つ必要性を強く感じられたら・・
自分自身では解決不可能・克服困難だろう問題でも周囲のサポートや専門家・カウンセラー等・・

 

そうはいっても「おしまい 」「もうだめだ」は出てくるんだ。


とにかく最終的には、生きなければ・・

 

生きられるのか・・

 

 

生きる力を持つ息子について書きました

「こんにちは 悲しみ君」長編

良かったら読んでいただけたらと思います

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

 

↓ここをポチっと応援で元気をいただけたら嬉しいです

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

参加してます。うつ病をより多くの皆様に知っていただけたらと思います。

 

 

 

広告

医師にタンパク質を摂りなさいと言われたので、これ飲んでる。

 

 

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング