google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY G-PWS3RV4B68

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の闘病余命宣告

もうだめだ、なにもかもだめだ、もういやだ! 256

私の心は闇に包まれている。

どんなに頑張っても、どんなに前向きに考えても、その暗闇から逃れることはできないようだ。

 

今日も目が覚めると、重たい疲労感と共に現実との戦いが始まる。

起き上がるのも一苦労だ。

 

布団から抜け出すことができず、ただじっとしていることが精一杯だ。

副作用の朝食のドカ食いはとまらず、ただベッドの上で時間だけが過ぎていく。

 

外の世界は遠く感じられ、孤独と絶望が私を包み込む。

一歩外に出る勇気もない。

 

人々が忙しそうに歩き回る中、私は自分の足が地面に根付いて動けないように感じる。

他人との会話も難しく、自分の心の中に閉じこもってしまう。

 

孤立感がますます深まり、自分を責める日々が続く。

何もかもが無意味に思える。

 

全てのことに、取り組む気力も湧かず、ただ無気力に時間を過ごす。

周りの人々が私を気遣ってくれていることも分かってはいるが、その優しさが心に届かない。

 

自分を受け入れることができず、自己嫌悪に陥る。

夜になっても眠れない。

 

不安や暗い思考が頭の中をぐるぐると巡り、眠りを邪魔する。

疲れた身体が休まることなく、次の日の苦しみが待ち受けている。

 

未来に希望を見出すことができず、ただ一日一日を生き延びることだけが精一杯だ。

絶望の中で、時折ほんのわずかな光が差す。

 

家族や友人の支え、専門家からの助言、そして自分自身がこの状況を乗り越えるために努力していることを思い出す。

その光が私に希望を与え、暗闇の中で少しずつ前に進む勇気を与えてくれる。

 

うつ病との闘いは容易ではない。

しかし、絶望の中にも希望があることを信じて、一歩ずつ前に進んでいく。

 

そして、いつかその闇から抜け出し、新たな光に出会える日を信じて。

 

 

 

 

 

#️⃣子どもの病気 難病 余命

「こんにちは 悲しみ君」長編

良かったら読んでいただけたらと思います

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

 

↓ここをポチっと応援で元気をいただけたら嬉しいです

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

参加してます。うつ病をより多くの皆様に知っていただけたらと思います。

 

 

 

広告

医師にタンパク質を摂りなさいと言われたので、これも飲んでる。これ、美味しい。

 

 

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング