google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記157

今日も一日が始まった。

朝起きること自体が難しい。

 

 

目が覚めると、すでに疲労感が私を包み込んでいる。

布団から出ることができず、時間だけが過ぎていく。

 

 

何を食べても味がしない。

身体のどこかが欠けているような感覚だ。

 

 

それでも、何かを摂らないと生きている実感が薄れてしまう。

仕事に行くことがますます困難になってきた。

 

 

人とのコミュニケーションが怖くなり、何かを成し遂げることができるという自信がない。

自分が浮いているような気がして、それがますます孤独感を募らせる。

 

 

なんだか、どこか遠くを見つめているだけだ。

他の人たちは笑顔で話をしているのに、私は何も感じない。

 

 

感情が鈍くなっていくのがわかる。

何かを感じることが怖くて、逃げてしまいたくなる。

 

 

一日、何もやる気が起きない。

テレビをつけても画面をただ眺めているだけ。

 

 

友達からの連絡があっても、返信する気力が湧かない。

社交的でいたいと思っているのに、どこかで自分を閉じ込めてしまっている。

 

 

夜になっても眠れない。

不安や絶望感が頭をよぎり、眠ることが怖くなる。明日も同じ一日が待っていることが分かるからだ。

 

 

眠りたいと思っても、眠ることができない。

 

 

明日こそ、楽な一日でありますように。

 

 

 

クリック応援いただけたら嬉しいです。元気がほしいです。

ぽちっと押していただけたら嬉しいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング
うつ病ランキング

 

 

 

広告