google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

もう少し生きてみます&長男のがん子育て奮闘記204

今日も目が覚めた瞬間から、心がどんよりとしている。

起き上がることができるだけで、一つの小さな勝利だと自分に言い聞かせる。

 

でも、どうしてこんなにも疲れているのだろうか?

午前中は何もせずにただベッドに横たわっていた。

 

何もかもが無力で、動くことさえも難しい。

だけど、昨日の自分と比べれば、少しだけ前進できた気がする。

 

昨日はベッドから一歩も出なかったけれど、今日はトイレに行くことができた。

昼食は無理にでも口にした。

 

食べることが体にエネルギーを供給する唯一の手段だと思えるときがある。

でも、美味しさや食欲を感じることは難しい。

 

ただ食べることが義務のように感じられる。

午後は少し外に出てみることにした。

 

公園でぼんやりと景色を眺めたり、人々の笑顔を見たりすることで、少しだけ心が軽くなる瞬間がある。

でもそれも一時的で、すぐに現実に引き戻される。

 

夜になって、今日も一日が終わりそうだ。

明日がどうなるかは分からないけれど、もう少し生きてみることを決めた。

 

少しずつ、少しずつでも前に進んでいけると信じたい。

 

いや、信じるよ。

 

 

長男3歳児の世界的な難病になっちゃった子育て奮闘記を実話本としてかきあげました。

読んでいただけたら嬉しいです。↓

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング
うつ病ランキング 悪性リンパ腫ランキング