google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記61

2023年6月18日

今日もまた、理由のない怒りに悩まされてしまった。

うつ病と向き合っている私にとって、この感情の起伏は辛いものだ。

 

 

こんにちは。

お元気ですか?

暑いけど体調は大丈夫ですか?

 

 

朝起きてから、なんだかイライラしている自分に気づいた。

どんな些細なことでも、心の中で大きく膨れ上がり、怒りがこみ上げてくる。

 

 

この感情が頭から離れないとき、周りの人々に対しても不当な怒りをぶつけてしまうことある。

それが本当につらい。

 

 

うつ病と診断されてから、自分の感情に戦いを強いられているような気がする。

普通の人ならば、このような些細なことでイライラすることはないのかもしれない。

 

 

でも、ぼくにはそれができないんだ。

毎日、自分自身との戦いが続いてる。

理由のない怒りに悩んでいることが、ぼく自身を苦しめる。

 

 

この感情が押し寄せると、自己嫌悪の念が湧き上がる。

なぜこんなにも怒りっぽいのだろうと自問自答している。

 

 

周りの人たちには、うつ病の症状として理解してもらえることもありますが、理解してもらえないことも多い。

 

 

理由のない怒りが押し寄せる瞬間に、他の人にどう接していいのかわからず、ますます孤独を感じてしまう。

 

 

今日も一日が終わろうとしている。

明日もまた同じような感情に苦しむのかと思うと、心が重くなる。

 

 

ただ、ぼくは治療を続けているし、周りの人々もぼくを支えてくれている。

明日は少しでも前向きに過ごせるよう、自分に言い聞かせなければならない。

 

 

うつ病との日々の戦いは決して簡単ではないけど、ぼくは諦めたくない。

少しずつ、感情の起伏に立ち向かっていきたいと思う。

 

 

今日の日記を通じて、自分の気持ちを整理できた気がしてきた。

明日もまた日記を書くことで、自分と向き合い、前に進んで、生きていけたらいいな。。

 

 

一緒に生きていきたらいいな。。

 

 

また、お会いしましょうね。

 

 

借りて読んだ。

少し気がまぎれた。。

https://amzn.to/3qWRHek

 

 

 

今回もクリック応援お願いできたら・・こんなぼくでも、読んでもらえてるんだ、応援してくれる方がいるんだと、生きていく励みになる、生きていけるかなと思います。。

       ↓

       ↓

(はてなblog公式グループ)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング
うつ病ランキング