google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記77

2023年7月25日

今日は少しいい一日だったよ。

うつ病の中で長い間、暗い日々が続いていたけど、少しずつ回復の兆しが見えてきたように感じる。

 

 

朝、目覚めた時にはいつものように体が重かったけれど、少し前よりも朝の起き上がりが楽になってきたような気がする。

それでも、心の中にはいつもの不安や無気力が漂っていたけど、前向きな気持ちを持ちたいな。

 

 

今日は久しぶりに友人と会う約束をしていた。

最初は外出するのが辛いと感じていたけど、友人と会って笑ったり話したりするうちに、心が少しだけ軽くなった気がした。

 

 

友人はぼくの状態を理解してくれていて、支えてくれる存在なんだ。

昼食を一緒に取りながら、最近の私の気持ちやうつ症状について話すことができた。

友人は優しく聞いてくれて、共感してくれる姿勢がとてもありがたかった。

 

 

心を開くことで、少し心が軽くなったように感じた。

午後は自宅に戻って、音楽を聴いたりして過ごした。

これらのアクティビティは、ぼくの心を穏やかに保つのに役立っていると思う。

 

 

ただし、時折、気分が下降する瞬間もある、それを受け入れることがだんだんとできるようになってきたように感じる。

夕方になっても、少し疲れてしまったけれど、それでも今日は前向きな気持ちで過ごせたと感じている。

 

 

うつ病の治療は一筋縄ではいかないけれど、少しずつ、一歩ずつ、向き合っていけるようになってきたように思う。

 

 

明日からも、前向きな気持ちを持ちながら、治療に取り組んでいきたいと思う。

 

 

うつ病との闘いはまだ終わっていませんが、今日のような少しいい日を思い出して、前に進んでいこうと思う。

 

 

また、お会いしましょうね。。

 

 

 

 

 

今日もありがとう。。

今回もクリック応援お願いできませんか。。生きる励みになります。。

       ↓

(はてなblog公式グループ)

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ状態ランキング
うつ状態ランキング