google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

少しいい1日 ぼくのうつ病日記76

2023年7月14日

今日はぼくにとって少しだけいい1日だった。

数年、うつ病で悩んでいるため、ポジティブな感情を感じることが難しい日々が続いていたけど、今日は少し違った。

 

 

朝起きたとき、なんとなく前向きな気持ちが湧いてきた。

一瞬の感覚だったけど、それがぼくにとっては大きな進歩なのかな。

 

 

いつものようにベッドから出ることが苦痛ではなく、少し元気を取り戻したような感じがした。

その後、朝食を取りながら音楽を聴くことにした。

 

 

普段は音楽にも興味が湧かないことが多いけど、今日はなぜか心地よく感じられた。

音楽のリズムに合わせて少しだけ体を揺らし、気分が軽くなったような気がした。

 

 

外に出る勇気が出たので、近くの公園に散歩に行くことにした。

自然の中で静かに歩くことで、心の中のモヤモヤが解消されていくような感じがした。

 

 

公園の花壇には美しい花々が咲いており、その美しさに少し感動した。

自然の営みを目にすることで、私の心に活力が戻ってくるような気がした。

 

 

帰宅後も、自分の気分が上向いたままだった。

普段はやる気が湧かない掃除も、今日は少し楽しく感じられた。

 

 

少しずつ、うつ病の暗い影が薄れていくのを感じることができた。

このような少し明るい日を1日でも経験することで、ぼくは希望を持ち始めた。

 

 

うつ病との戦いはまだ続いているけど、今日のような明るい瞬間があることを知り、少しずつ前進していける自信が生まれた。

 

 

明日も同じような日が訪れるかは分からないけど、今日の経験を大切にして、前向きな気持ちを持ち続けられたらと思う。

 

 

少しだけど、明るい未来へ向かって進んでいけるように、一歩ずつ歩みを進めていこうと思う。

 

 

明日も良い日がくるといいな。。

 

 

 

 

 

今日もありがとう。。

今回もクリック応援お願いできませんか。。生きる励みになります。。

       ↓

(はてなblog公式グループ)

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ状態ランキング
うつ状態ランキング