google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記171

こんにちは。

今日も新しい一日が始まった。

 

 

目が覚めた瞬間、カーテンの隙間から差し込む太陽の光が私を迎えてくれた。

その温かな光は、心の闇を少しでも晴れやかにしてくれるような気がする。

 

 

朝食を美味しくとることが、今日も一つの小さな目標だ。

副作用でだんだんと食欲が出てきて、美味しく食べることがどんどん難しく感じられる。

 

 

でも、少しずつ頑張ろうと思う。

体に栄養をバランスよく取り入れることが、心にも良い影響を与えてくれるはずだから。

 

 

外に出るのは勇気がいるけれど、今日は太陽が輝いている。

一歩外に出れば、暖かな光が私を包み込んでくれるだろう。

 

 

どうせなら、少しだけでも外の空気を感じてみようかな。

散歩することにした。歩きながら、周りの風景や自然の中に溢れる生命力に触れることができる。

 

 

太陽の光がまぶしい中、心地よい風が吹いている。

ちょっとした穏やかさが、心を和ませてくれる。

 

 

少しだけ自分の好きなことをしてみよう。

本を読んだり、音楽を聴いたり、好きな映画を見たり。

 

 

小さな幸せを見つけることが、日々の中で大切な支えになる。

今日も少しずつ、前進していこう。光が射す中で、心の闇も少しでも薄れていくことを信じて。

 

 

また明日も。

 

 

 

 

クリック応援いただけたら嬉しいです。元気がほしいです。

ぽちっと押すだけいただけたら嬉しいです。

  ↓      

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング
うつ病ランキング

 

 

 

 

広告