google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記187

今日は室内が温かくて心地よい一日だった。

窓から差し込む陽光が、部屋を優しく照らしている。

 

 

外の世界が穏やかで、その平穏な雰囲気が部屋にも広がっているようだ。

午前中、少しだけでも早く起きて、窓辺に座って日光浴をすることにした。

 

 

暖かい光が顔に当たると、なんだか心がほっこりと温まる感じがした。

ただし、うつ病の影響で、まだまだエネルギーが不足している感じが否めない。

 

 

最近、日々の小さな喜びに意識を向けるようにしている。

例えば、今日のぽかぽかした陽気や、好きな音楽を聴く時間を楽しむこと。

 

 

これらは小さな幸せだけれども、積み重ねていくことで、徐々に心の中に明るさを感じることができるのかもしれない。

自分と向き合う時間も大切だと思う。

 

 

感じたことや考えたことを素直に日記に書き留めることで、少しずつ心の整理ができていく気がする。

今日の日記も、自分と向き合う一環として書いてみた。

 

 

この温かい一日を通して、心に余裕を持ちながら、明日への希望を抱いていこう。



 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング
うつ病ランキング

 

クリック応援いただけたら嬉しいです。元気がほしいです。

ぽちっと押すだけいただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

広告