google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY G-PWS3RV4B68

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の闘病余命宣告

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記99

2023年8月27日

いつもの朝が来た。

重い気持ちで目覚めた。

何もする気が起きず、ただベッドに寝転がっていることが辛い。

 

 

頭の中は暗い雲に覆われていて、どんなに頑張っても晴れる気配がない。

外の世界は明るく輝いているはずなのに、それが自分の心には届かない。

 

 

だれかが声をかけてくれても、その言葉が心に響かない。

どうしてこんなにも孤独な気持ちになるのだろう。

 

 

自分自身を責めてしまう。なぜこんなに弱いんだろうと。

でも、もう限界だ。どれだけ頑張っても、この鬱病の闇から逃れられない気がする。

 

 

未来が暗く感じる。これからどうやって生きていけばいいのだろう。

一日中何もする気力が湧かず、ただ時が過ぎるのを待っているような気がする。

 

 

食欲もなく、ただただ体は重く、心は疲れ切っている。

こんな自分が嫌になる。

明日も今日と同じような日が待っているのだろうか。

 

 

どうしたらこの闇から抜け出せるのだろうか。

わからない。

 

 

わからないことばかりで、それがまた苦しい。

こんな気持ちを少しでも誰かに伝えたい気もするけれど、言葉が見つからない。

 

 

誰に話しても理解してもらえる気がしないんだ。

 

 

孤独な戦いが続く。

 

 

 

クリック応援いただけませんか、、元気がほしいです。

ぽちっと押すだけいただけたら嬉しいです。↓        

(はてなblog公式グループ)

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ状態ランキング
うつ状態ランキング