google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY G-PWS3RV4B68

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の闘病余命宣告

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記104

2023年9月1日

生きる意味を考え、見つからない一日だった。

理解が難しいかもだけど、この病気はなぜか、こういう考えが浮かんでくるんだ。

朝、目を覚ました瞬間から、胸に重い石が積み重なったような感じがして、起き上がるのもつらかった。

 

 

何かやる気やエネルギーが欠けている。

何のために生きているのか、本当にわからない。

 

 

友達との交流も、家族との時間も、何も楽しみに感じない。

何かを成し遂げることが、何かを感じることが、ますます難しく感じられる。

 

 

昼食をとりながらも、食べること自体が味気ない。食欲がなく、何を食べても同じように感じる。

体重も減っているのかもしれないが、それもどうでもいい。

 

 

友達が誘ってくれたけれど、どうしても外出する気になれなかった。

家に閉じこもり、ベッドの上でずっと時間を過ごしている。

何かを考えたり、考えなかったり、ただ無気力に過ごす。

 

 

夜になっても眠れない。不安や絶望感が、闇の中で私を取り巻いている。

何をすればいいのか、どうしたらこの苦しみから逃れられるのか、全く見当がつかない。

 

 

この日記を書くことが、唯一のつながりかもしれない。

少しでも気持ちを整理し、この孤独感から逃れられるかもしれないという微かな希望を持って。

 

 

 

クリック応援いただけませんか、、元気がほしいです。

ぽちっと押すだけいただけたら嬉しいです。

      ↓        

(はてなblog公式グループ)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ状態ランキング
うつ状態ランキング