google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記170

今日もまた、激しい感情の波に飲み込まれそうな一日だった。

朝から何もかもがうまくいかない気がして、胸の中に重い石が置かれたような感じだった。

 

 

眠い目をこすりながらも、何故か何もかもが腹立たしく感じられた。

午前中は自分でも理由がわからない怒りに襲われ、小さなことですぐにイライラしてしまう自分に怖さを感じた。

 

 

コーヒーカップが机に当たっただけで、なぜか怒りの矛先がそれに向かってしまう。

その瞬間、自分の感情に押し潰されそうになり、その怒りの波に飲み込まれていく感じが本当に怖かった。

 

 

お昼ごろ、ひとまず外に出て深呼吸を試みたが、それでもなかなか心が落ち着かない。

なんで自分だけこんなにも怒りっぽくなってしまうのか、本当に理解できなくなる。

 

 

夜になっても、なんとなく胸の中に不安が残り、今日の自分に戦いを挑むような感覚だ。

どうしてこんなにも感情の起伏が激しいのか、理解できない自分が怖い。

 

 

もう少し冷静になり、自分と向き合うために何かできることはないだろうか。

もしかしたら、医師やカウンセラーに相談してみることが、この怒りへの対処法を見つける第一歩なのかもしれない。

 

 

明日も新しい一日。どうか少しでも平穏な気持ちで過ごせるように願ってみる。

 

 

 

 

クリック応援いただけたら嬉しいです。元気がほしいです。

ぽちっと押すだけいただけたら嬉しいです。

  ↓      

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング
うつ病ランキング

 

 

広告