google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記182

今日もまた、昨日と同じく緊張感が漂っている。

朝起きた瞬間から、心の中に沈んだ感覚が広がり、一歩踏み出すのが難しい一日が始まった。

 

 

何かしらのプレッシャーが胸に圧し掛かっているようで、深呼吸してもなかなか気持ちが落ち着かない。

昨日の疲労感が残っているのか、身体もだるく、動くこと自体が重荷に感じられる。

 

 

仕事に集中することも難しく、何度も同じことを考えなおしてしまう。

「今日もできないんじゃないか」「周りに迷惑をかけているんじゃないか」というネガティブ

 

な思考が頭をよぎるけど、それを打ち消すようなポジティブなエネルギーが見当たらない。

人とのコミュニケーションも苦手で、会話が続かないと孤独感が募る。

 

 

昨日のような笑顔や元気なふりをするのも、だんだんと難しく感じられている。

他の人たちと同じように普通に生活できることが、ますます難しく思えてくる。

 

 

ただ、この辛い気持ちを抱えながらも、明日への希望を持ち続けたいと思う。

一歩一歩、少しずつ前に進んでいくことができるように。

 

 

もし支えてくれる人がいるなら、その手を借りてみようとも思う。

どんなに小さな一歩でも、きっと未来への道になるはず。

 

 

 

 

クリック応援いただけたら嬉しいです。元気がほしいです。

ぽちっと押すだけいただけたら嬉しいです。

  ↓      

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング
うつ病ランキング

 

 

 

広告