google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

うつ病と感情の波 ─私の闘いの日々─28

2023年5月15日

 

 

今日はまた、うつ病との戦いで感情的になってしまった一日だった。うつ病との付き合いは、本当に辛いものであり、感情の波が常に私を襲ってくる。

 

 

こんにちは。

体調はいかがですか?

私は、うつの症状の『感情の波』に悩まされています。

 

 

朝起きると、重い疲労感に襲われました。何もやる気が起きず、ベッドから動くことさえ困難でした。

 

 

午前中、特に朝は、絶望感で、消えてなくなりたいという感情が、強烈に私を襲って、苦しくて。。

 

 

ただ、ただ無力感が広がっていくのを感じるばかりです。何かを成し遂げることができない自分に対して、深い失望感が湧いてきています。

 

 

午後、友人から電話があった。彼らは楽しそうに話しているが、私は話についていけなかった。頭が混乱し、集中することができなかったんですよね。

 

 

何度も言葉が詰まり、涙が止まらなくなった。友人は心配そうに声をかけてくれたが、うまく説明することができず、ただ泣くしかなかった。

 

 

夜になって、ようやく気持ちが落ち着いてきた。心の中に少し余裕ができたような気がする。自分の感情に振り回されることが少なくなってきたのかもしれない。

 

 

これからも一歩ずつ、うつ病との闘いを続けていかなければならない。

うつ病との日々の戦いは容易ではない。

 

 

感情的になってしまうことが多く、自分自身をコントロールすることが難しい。今回この本を買ってみました。精神科医の樺沢先生のお言葉が欲しくて。。

 

 

私は諦めずに前を向きたいと思っている。家族や友人のサポートも受けながら、治療に取り組んでいくことが大切だと感じている。

 

 

明日は新しい一日が始まる。前向きになるために、自分自身と向き合い、感情の波に揺れ動かされない強さを持ちたい。

 

 

うつ病に負けないように。。負けたくない。。と夜中だけは、思うことができるんですが・・また、明日になると地獄が襲ってくるんですよね・・はっきりいって怖いです。恐怖なんですよね。。とにかく生きなければ。

 

 

またお会いしていただけたら、嬉しいです。

 

 

もし、今回もポチッとクリックお願いできたら、こんな私でも生きていく励みになります。

       ↓

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村


うつ病ランキング