google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY G-PWS3RV4B68

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の闘病余命宣告

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記101

2023年8月29日

朝から気持ちが重くて起きるのがつらかった。

目覚まし時計が鳴る度に、ただその音に耳を塞ぎたくなる。

 

 

布団から出るのが難しくて、結局長い時間をベッドの上で過ごしてしまった。

一日中、胸が圧迫されるような感覚が続いた。

 

 

何をするにも、手が重くて動かすのが難しい。

家の中でも、外出先でも、どこにいてもこの感覚は変わらない。

 

 

人と会うのが怖いし、自分が楽しめる気がしない。

副作用の食欲がとまらない。

 

 

食べるのを我慢しようと思ったけれど、無理だった。

体重も増えてきているのがわかるし、それもまた落ち込む要因になっている。

 

 

一日中、自分の頭の中は暗い考えでいっぱいだった。

なんでこんなにも生きるのがつらいんだろう。

 

 

いつまでこんな状態が続くんだろう。

周りの人たちはどう思っているんだろう。

 

 

そんな考えが頭をよぎる度に、ますます気持ちが沈んでいく。

明日もこんな一日が続くのかと思うと、正直、不安で仕方がない。

 

 

けれど、少しでも明日が今日よりも少し楽になることを願って、今日も一日を終えることにする。



 

クリック応援いただけませんか、、元気がほしいです。

ぽちっと押すだけいただけたら嬉しいです。↓        

(はてなblog公式グループ)

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ状態ランキング
うつ状態ランキング