google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の難病余命1年

生きているのが辛い ぼくのうつ病日記167

今日も一日が始まった。

目が覚めると、その厚い重さが胸に広がっている感じがする。

 

 

何かする気力もなく、ただベッドに寝たままでいたい気分。

外の世界はどこか遠くに感じられる。

 

 

人々が忙しく動き回っている中で、私はただ孤独に感じられる。

周りの出来事に参加することができないような、どこか取り残されているような気がする。

 

 

「本当は生きていたいんだ」と思いつつも、その願いが現実的でないような気がしてならない。

何をするにも過程がつまらなく、結果を楽しむことができない。

 

 

自分に対する期待が高すぎて、どうしようもなくなることがある。

でも、一歩ずつ進むことを心がけている。

 

 

小さな目標を立てて、それを達成することで少しずつ前進できるのかもしれない。

他人と比較することなく、自分のペースでゆっくりと歩みを進めていくことが大切だと感じる。

 

 

今日もまた一日、深い谷間を歩んでいくことになるかもしれませんが、少しでも明るい光が見えるよう、前を向いて頑張っていこうと思う。

 

 

 

クリック応援いただけたら嬉しいです。元気がほしいです。

ぽちっと押すだけいただけたら嬉しいです。

  ↓      

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング
うつ病ランキング

 

 

 

広告