google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY G-PWS3RV4B68

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の闘病余命宣告

もうすこし生きてみます&3歳児に勇気をもらったから・・211

今日も新しい一日が始まった。

目を覚ました瞬間から、心の中には不安や重さが漂っていました。

 

でも、同時に、私はもうすこし生きてみようと思います。

その勇気をくれたのは、私の息子です。

 

息子 は、難病という過酷な現実と向き合っていました。

その小さな体には、数えきれない苦しみと戦いが詰まっていたことでしょう。

 

しかし、彼はそれを乗り越えるための不屈の意志を持っていました。

その姿勢が、私にもうすこし生きてみようと思わせてくれました。

 

今日も 息子 の笑顔を思い浮かべながら、私は一歩ずつ前に進んでいこうと思います。

彼の強さが、私に希望を与えてくれるんです。

 

どれだけ困難な状況にあっても、彼は前を向いて歩んでいた。

だから、私もできる限りの力を振り絞って、少しでも生きようかと思いました。

 

このうつ病の日記は、私の感情を整理し、自分と向き合う手助けになっています。

そして、同時に 息子という特別な存在から得た勇気を胸に、新しい一日を迎えることができるんです。

 

明日もまた、彼のために、そして自分自身のために生きられるように頑張ります。

 

勇気ある尊敬する3歳児侍

彼がいたからボクは今ここにいる。

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

うつ病ランキング
うつ病ランキング

育児日記ランキング
育児日記ランキング

 

 

もし、ボクのように仕事が辛すぎたのなら、無理しないでくださいね。