google-site-verification=DsSW1BSpVBY5SiLLdzLTrUhj5WzV1FkuaA16qBTRbiY G-PWS3RV4B68

KIZUNA  もう少し 生きてみます。

障害2級 重度のうつ病日記 長男と家族の闘病余命宣告

うつ病ですが生きてみます ボクが生きるためにすること&余命1年ウルトラマンになった長男217

ボクの生きるためにすることを書いてみた

  1. 専門家の助けを求める: うつ病は専門的な治療が必要。心理療法薬物療法など、医師や心理療法士との協力が重要。定期的な診察を受け、感情や症状を共有する。

  2. 身体活動: 適度な運動は身体と心の健康に良い影響を与える。毎日の散歩や運動は、エネルギーを増やし、気分を改善させるのに役立つ。

  3. 規則正しい生活習慣: 睡眠、食事、運動の規則正しいリズムを整えることが大切。健康的な生活習慣は身体の調子を整え、心の安定に役立つはず。

  4. 社会的つながり: 孤立せずに友達や家族と交流することは、心の安定につながる。感情を共有し、サポートを受けることで心が軽くなることがある。

  5. 趣味や興味を見つける: 興味を持つことや趣味に没頭することは、生活に喜びや充実感をもたらすことがある。新しいことに挑戦してみることも有益。

  6. 自己ケア: 自分自身を大切にし、リラックスする時間を作ることが重要。マインドフルネスや瞑想なども心の安定に寄与する。

  7. ゴールの設定: 小さな目標を設定し、それを達成することで達成感や自己肯定感が向上することがある。

 

 

うつ病日記 

今日は朝起きるのが辛かった。

何もやる気が起きなくて、布団から出ること自体が難しかった。

 

しかし、前回の診察で医師が勧めた毎朝の短い散歩を試してみた。

最初は抵抗があったけれど、外の空気を吸い込むと少し気分が軽くなった。

 

午後は友達とのランチに誘われた。

最初は断ろうと思ったけれど、少しだけ出かけてみることにした。

 

会話は難しかったけれど、友達の笑顔や励ましの言葉が心に温かさをもたらしてくれた。

夕方は自分の好きな音楽をかけてリラックスする時間を作った。

 

少しだけでも楽しい瞬間があると、一日が少しだけ明るく感じられる。

月曜日は医師との面談がある。

 

今の気持ちや生活の変化をしっかり伝えよう。

 

少しずつ、良い変化が訪れることを信じて。

 

 

 

どうしたら生きられるのかな 

「こんにちは 悲しみ君」長編

良かったら読んでくださいね

https://note.com/reimi_tutu/n/nba0d2059f547

 

 

↓ここをポチっと応援で元気をいただけたら嬉しいです

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村

参加してます

 

 

 

 

 

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング